Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

連合 Headshot

賃金制度があるorないどっちがハッピー!?

投稿日: 更新:
印刷

2017-02-02-1485998719-3366286-nazenaze02.jpg

 

「賃金制度」が「ある」「ない」では、どのような違いがあるのでしょうか?

「制度があれば、来年、その翌年も賃金の水準が決まっていて安心!」...その通りですが、それだけではないのです。働く人にとっては、目標が明確で将来設計をきちんと立てることができます。モチベーションも上がり、役割と責任を感じて仕事に臨むことができ、そのことが企業の成長にもつながります。

では、具体的に賃金制度の有無の違いを見てみましょう。

2017-02-02-1485998433-3051382-nazenaze03.jpg

仕事を頑張れば本当に賃金が上がるのか不安です...。
2017-02-02-1485998537-7114313-nazenaze04.jpg
将来いくらもらえるかわかって安心!

 

そして、その差は7年後に大きく出ます...。
2017-02-02-1485998568-2254246-nazenaze05.jpg

2017-02-02-1485998585-1177254-nazenaze06.jpg

 制度の「ある」「ない」では格差はますます広がります。

2017-02-02-1485998762-3700893-nazenaze07.jpg

 どちらがハッピーか一目瞭然ですね!!

2017-02-02-1485998631-8649944-nazenaze08.jpg

2017-02-02-1485998653-8638568-nazenaze09.jpg

 

「なぜ?ナゼ?まるわかり教室」の内容はこちらから無料でダウンロードできますので、ご自由にお使いください。
1・2月合併号の「賃金制度」に関してはこちらから。

 ※こちらの記事は日本労働組合総連合会が企画・編集する「月刊連合 2017年1・2月号」に掲載された記事をWeb用に編集したものです。