BLOG

関東で「初雪」 平年より25日早い冬の便りが到着❄️

関東地方では今シーズン初めての「初雪」です。

2017年11月21日 11時50分 JST | 更新 2017年11月21日 11時50分 JST

tenki.jp

きのう20日の夜遅くからきょう21日の未明にかけて、群馬県前橋市で断続的にみぞれが観測されました。関東地方では今シーズン初めての「初雪」です。

きのう20日23時45分~きょう21日1時30分にかけて、群馬県前橋市で断続的にみぞれが観測されました。関東地方の気象台では今シーズン初めての「初雪」の便りとなりました。

きのう20日は、日本海中部を寒気を伴った低気圧が東進しました。きょう21日の朝にかけて、北陸から東北南部を通過する見込みです。現在も日本海側を中心に雪雲がかかっていますが、低気圧の東進とともに関東北部にも流れ込み、みぞれを降らせました。ちなみに、みぞれとは雨に雪が交じった状態で、地上へ降ってきたものを指します。

このあと、低気圧は次第に日本の東の海上へ進む見込みです。日中は雪の降った関東北部でも天気が回復してくるでしょう。

(2017年11月21日 4時37分)

関連リンク

tenki.jp

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします!

「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。

日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報もお届けしています★