BLOG

【花粉】西日本から飛散開始 関東は3月上旬〜中旬にピーク(吉田友海)

2015年02月20日 21時53分 JST | 更新 2015年02月20日 21時53分 JST

土曜日は西日本を中心に暖かくなり、花粉症の方は注意を。九州や四国などまもなくピーク入りする所もあるでしょう。関東もピーク時期が近づきつつあります。各地の花粉のピーク予測をまとめました。

2015-02-21-20150221tenki1_large.jpg
2月21日(土)花粉予想

■九州~関東は飛散開始 明日は西日本は注意

2月の前半に、九州から関東の多くの所で花粉シーズン入りしました。

日本気象協会の観測で東京都心も2月8日に、広島と高松でも2月11日に

スギ花粉の飛散開始を確認しています。

明日(土)は西日本を中心に暖かくなる見込みで、花粉症の方は要注意です。

西日本は所々で多く飛ぶ予想で、特に長崎や高知は非常に多い予想です。

花粉症の方はマスクやメガネなどでしっかりと対策をしましょう。

衣服もニットなど花粉が付きやすいものではなく、できるだけ表面のツルツルした素材のものを

選ぶと花粉を払いやすくなります。

■各地の花粉のピークは?

九州や四国ではスギ花粉の飛散数が増加しており、まもなくピーク入りしそうです。

各地のスギ花粉のピークは、福岡は3月上旬にかけて

高松、広島、大阪、名古屋、東京は3月上旬から中旬の見込みです。

金沢と仙台は3月中旬から下旬にピークを迎えるでしょう。

九州から関東の各地はいよいよ花粉のピーク時期が近づいてきました。

まだ、症状のない方も注意が必要です。

日々の花粉予測もチェックして、花粉の飛散が増えると予想される場合には

しっかりと対策をなさって下さい。

各地の飛散数については下記リンクの花粉予測も参考にして下さい。

2015-02-21-20150221tenki2_large1.jpg

2015-02-21-20150221tenki3_large2.jpg

(2015年2月20日 15時33分)

【関連リンク】

2014-02-06-small.jpg
吉田 友海
気象予報士
信託銀行に勤務しながら、気象予報士の資格を取得。仙台に移住し、「民放ラジオ」や「NHK山形」で気象コーナーを担当。その後、東京に戻り、「NHKラジオジャーナル」で気象キャスターを務めました。
現在は、一児の母となり、天気予報と子育てに奮闘する毎日。ラジオの気象コーナーを担当したり、テレビ局の天気原稿や地方紙のコラムも執筆しています。
土砂降りの雨の中、小さな子供を連れて歩くのは大変!暑ければ熱中症が心配だし、寒ければインフルエンザが心配。以前より天気に敏感になりました。お母さん予報士として、生活に密着した情報を伝えていきたいと思います。