BLOG

雪は融けずに残る 足元注意(相原恵理子)

2014年02月08日 22時33分 JST | 更新 2014年04月10日 18時12分 JST

関東の天気は回復。ただ、5日間くらいは雪が融けずに残りそう。朝晩は冷え込みが強く凍結の恐れ。路肩や歩道、日陰の所は注意。明日の朝は時間に余裕を持って通勤や通学を。

2014-02-09-large.jpg

暴風雪明けの都心の朝(2月9日の午前7時前)

■路肩や歩道、日陰の部分などは要注意

暴風雪の夜が明けた都心の朝。日の出がキラリと光っていました。

午前8時現在の積雪量は

東京都心 22センチ

横浜    11センチ

千葉    32センチ

前橋    30センチ

となっています。

今日の関東は日中は天気回復です。

各地で雲の切れ間から日差しが降り注ぐでしょう。

予想最高気温は8度から10度くらいで、昨日よりも高い予想です。

ただ、積もった雪は一気に融けることないでしょう。

車通りの多い幹線道路は少し融けますが

路肩や歩道、日陰の部分などでは融けきらずに残りそうです。

朝晩は0度以下まで冷え込み、凍結する恐れもあります。

いつも歩き慣れた道でも、積雪状態になっていることで予想以上に時間がかかりそうです。

明日の朝はいつもより時間に余裕を持って通勤・通学をしてください

2014-02-09-large1.jpg

暴風雪明けの都心の朝(2月9日の午前7時すぎ)

■雪道の歩き方のポイント

①履きなれた靴、滑りにくい靴をはく(裏に溝がついている運動靴など)

②ポケットに手を入れたままにせず手袋をして両手をあける(バッグはリュック型やショルダー型にして重い荷物は持たない)

③歩幅を小さくしてゆっくり歩く(ペンギンのような歩き方)

④重心を低くする

⑤足の裏全体に体重をかけて地面につけるように歩く

⑥足の親指に力を入れて重心はつま先へ(かかとには体重を乗せすぎない)

⑦焦らず慌てず時間に余裕を持った行動をする

2014-02-09-large2.jpg

(2014年2月9日 8時28分)

【関連リンク】

2013-12-19-01_04.jpg


相原恵理子
気象予報士 防災士
空と散歩が大好きです♪
好きな空は・・・・・
『雨上がりの澄んだ青空』、『たそがれ時の空』、『虹のかかった空』
きれいな景色を見るために、色々な場所へ出掛けます♪
高い場所から空と街並みを眺めること、海や山を眺めること、飛行機や新幹線から移りゆく景色を眺めることがお気に入り♪ キラキラした夜景を眺めることも大好きです♪

そのほか好きなこと・・・

●温泉♪・・・・・・・・・・・・・関東近郊の温泉によく行きます!熱海、鬼怒川が好き!

●街歩き♪・・・・・・・・・・・丸の内、日比谷、銀座、新橋、日本橋、神田、浅草、上野が好き!

●食べ飲み♪・・・・・・・・・和洋中なんでも好き、お酒はワイン、特に赤が好き!

●サスペンスドラマ♪・・・「相棒」!伊丹刑事の大ファン!

明治大学出身です!先輩、後輩、紫紺カラーを応援しています!!

2014年2月8日 東京都に大雪警報