NEWS

サムスンの新タブレットは高解像度、12型Sペン対応と10型 発売は9月?

2013年07月30日 22時40分 JST | 更新 2013年07月30日 22時41分 JST
engadget

サムスンの新タブレットは12型Sペン対応と10型、解像度2560 x 1600?

未発表スマートフォンやタブレットのリークで知られる @evleaks が、サムスン製タブレット2機種の情報を掲載しました。画面サイズは12.2インチと10.1インチで、ディスプレイはいずれも2560 x 1600 ピクセルの高解像度とされています。

今回の「リーク」には写真もなく、型番と画面サイズ、プロセッサなど主な仕様をさらっと述べたのみ。そちらによると:

SM-P900: 12.2インチ 2560x1600 、Exynos 5 Octa プロセッサ、スタイラスペン付属

SM-P600: 10インチ 2560x1600 、Snapdragon 800 プロセッサ

Exynos 5 Octa には、Galaxy S4 が搭載する Exynos 5410 と、今月発表されたばかりの New Exynos 5 Octa こと Exynos 5420 の2種類ありますが、どちらが搭載されるかは今のところ不明。

10インチ 2560x1600 液晶のタブレットといえば、同じくサムスンが製造する Google Nexus 10 がありますが、こちらは2コアの Exynos 5250 を搭載する、今となっては (と言っても発売から1年も経っていませんが) 若干見劣りする仕様です。

Nexus 10 は 旧 Nexus 7 発売の約4か月後に発売されたため、先日 Nexus 7 がアップデートされたことを考えると、P900 や P600 ベースの新 Nexus 10 があるかもしれません。

発表のタイミングとしては、9月にベルリンで開催される世界最大のエレクトロニクスショー「IFA2013」に期待がかかります。

【関連記事】

関連記事

かなり使えるタブレット9選