堀江貴文さん、伊勢谷友介さんらがこれからの「働く」を徹底的に議論 ニコニコ生放送で中継

2013年12月13日 17時37分 JST | 更新 2014年03月31日 00時55分 JST
COURRiER×US Embassy

2020年東京オリンピックの開催が決定したとき、誰もが7年後の自分の姿を思い浮かべたのではないだろうか。そのとき自分はどこにいて、誰と一緒に、どんな生活を送っているのか−− これらの問いに「働く」という観点から切り込む番組が12月14日の18:30からニコニコ生放送で放送される。

在日アメリカ大使館と講談社発行のクーリエ・ジャポンが共催する「【2020年の自分へ】−『働く』をデザインする時代に向けた若き有権者による緊急提言」だ。

出演者はライブドア元CEOで出所後も多岐にわたって活躍する堀江貴文さん、環境問題などに取り組む「リバース・プロジェクト」を立ち上げた俳優・伊勢谷友介さん、ベストセラー『若者はなぜ3年で辞めるのか?』の著者として知られる城繁幸さん、ソーシャルメディアを活用した求人サイト「Wantedly」を設立した仲 暁子さんなど、幅広い分野で活躍する人たちが揃った。

総合司会を務めるのは、NHKを退職後「8bitNews」を立ち上げた堀潤さんだ。普段は全く異なる分野で活躍する14人が一堂に会する。

番組は18:30にニコニコ生放送公式チャンネルで放送が開始され、5時間に渡って以下のスケジュールで進行される。

番組公式ホームページ:http://2020-working.info/

ニコニコ生放送公式チャンネル:http://live.nicovideo.jp/watch/lv162033555

18:30〜20:30【セッション1】 

「2020年⇒誰もが就活し続ける時代の到来-これから失敗しない仕事のデザインとは−」

 ・堀江貴文さん (起業家)

 ・城繁幸さん (株式会社Joe’s Labo 代表)

 ・木暮太一さん (経済ジャーナリスト)

 ・ナカムラケンタさん (日本仕事百貨代表)

20:00〜20:10 堀潤さん 特別取材レポート1 : アメリカ西海岸からの風

 インタビュー: 天野雅晴さん (Global Vision Technology Inc.代表)

20:10〜21:20【セッション2】

「アベノミクスがもたらすのは女子革命!?ー2020年の女性立国しごと論ー」

 ・林千晶さん (株式会社ロフトワーク 共同創業者、代表取締役)

 ・仲暁子さん (ウォンテッドリー株式会社代表取締役CEO)

 ・横田響子さん (株式会社コラボラボ 代表)

 ・小林麻美さん (アカデミーヒルズ六本木ライブラリーアドヴァイザー)

21:20〜21:50 スペシャルインタビュー:伊勢谷友介さん (俳優・Rebirth Project 代表)

『枠にはまらない生き方-「仕事」と「文化」がつくる越境生活』Part1

21:50〜22:00 堀潤さん 特別取材レポート2 : アメリカ西海岸からの風

 インタビュー: 堤大介さん (pixerアートディレクター)

22:00〜23:15【セッション3】

「実践者の流儀...仕事を追え、仕事に追われるなーグローバルと仕事のソモソモ論ー」

 ・朝比奈一郎さん (青山社中株式会社 筆頭代表CEO)

 ・猪子寿之さん (ウルトラテクノロジスト集団チームラボ代表)

 ・小沼大地さん (NPO法人クロスフィールズ 代表)

 ・高木新平さん (Context Designer / Liverty共同代表)

23:15〜23:25 スペシャルインタビュー:YOSHIKI (プロデューサー/アーティスト)

『枠にはまらない生き方-「仕事」と「文化」がつくる越境生活』Part2

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています