horijun

頭脳警察の軌跡を追いかけた映画『zk/頭脳警察50 未来への鼓動』が公開中だ。50年の歩みから現代社会の何が見えてくるのか。ボーカリストのPANTAさんに、旧知の仲であるジャーナリストの堀潤さんが話を聞いた。
ジャーナリスト・堀潤さんが監督を務めたドキュメンタリー映画『わたしは分断を許さない』が公開中だ。堀さんと旧知の仲であるウーマンラッシュアワーの村本大輔さんが聞き手となり、「知ることの先には何があるのか」ぶつけてもらった。
映画「わたしは分断を許さない」の公開にあわせ、トークショーや写真展を開催するためにクラウドファンディングで支援を呼びかけている。
移民流入に対する排他的な空気、ポピュリズムの台頭といった問題は、ドイツやイタリアだけのものではないだろう。
一方通行の発信ではなく、対話を生み出すことが私たちメディアの役割の一つだと考えています。
メディアを取り巻く環境は大きく変わった。私たちメディアは、そろそろネット上のメディア批判と正面から向き合うべきではないだろうか。
NGO「国境なき子どもたち」理事の清水匡さんは、「“子どもらしさ”というのは、世界共通のようで、実は共通ではない」と指摘した。
ダウンタウンの松本人志さんが、俳優の西田敏行さんに関するうその記事をブログに掲載した男女3人が検挙された件について、「広告収入の為にやっていたっていうのが腹が立つ」と怒りを露わにした。
LINEで長谷川さんとやりとりした内容を明らかにした。
民放の地上波の番組に出演するのは、約5カ月ぶり。