JAPAN

やしきたかじんさん死去に追悼コメント相次ぐ「たかじんさんのいないテレビなんて」

2014年01月08日 12時15分 JST | 更新 2014年01月08日 20時31分 JST

食道がんで死去していたことが1月7日に発表された歌手、タレントのやしきたかじんさん。公式サイトは、以下のメッセージを発表した。

やしきたかじんは、2012年1月に食道がんと診断され、1年2カ月の療養期間を経て番組復帰をさせて頂くほど順調に回復しておりましたが、復帰後すぐに体調不良を訴え、再び休養させていただきました。

休養中、もう1度皆様に元気な姿をお見せできる日を目指し、闘病を続けてまいりましたが、2014年1月3日、安らかに天国へと旅立ちました。享年64でした。

尚、葬儀は故人の強い意志に従いまして、近親者のみの手で密葬にて一切を相済ませました。ここに謹んでご報告申し上げますと共に、故人の回復を祈り待ち続けてくださったファンの皆様、同じく、本人不在で続けて頂いたレギュラー番組関係者の皆様、最後にやしきを愛していただいた全ての皆様に厚く御礼申し上げます。

尚、しのぶ会等の開催に関しましては、現在未定です。その節はあらためてお知らせさせていただきます。

Twitter上では7日深夜から、交友のある著名人らが追悼のメッセージを投稿していた。

【※】安倍晋三首相の投稿を追加しました。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています