NEWS

本田圭佑そっくり芸人「じゅんいちダビッドソン」が「無回転屋じゅんいち」に改名 日本予選敗退で【ワールドカップ】

2014年06月25日 17時56分 JST | 更新 2014年06月25日 18時02分 JST
Twitter / JUNICH_DAVIDSON

oricon style

本田物まね芸人、日本予選敗退で改名 「じゅんいちダビッドソン」から「無回転屋じゅんいち」に!

サッカー日本代表・本田圭佑選手の物まねで注目を集めるお笑い芸人・じゅんいちダビッドソンが25日、読売テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』(毎週月~金 後1:55)に出演し、日本代表のW杯グループリーグ敗退を受け、大会終了まで芸名を「無回転屋じゅんいち」に改名することが決定した。

じゅんいちは、試合前に日本が予選敗退した際に改名することを公約。「まさかこんなことになるとは思ってなかった」と落ち込むじゅんいちに、司会の宮根誠司は「無回転屋じゅんいち」と勝手に命名した。

やや不満げながらも承諾したじゅんいちは「はじめまして、無回転屋じゅんいちです」とあいさつするも、「しっくりこないです」と慣れれない様子だった。

改名直後には、自身のブログを更新し「ミヤネ屋の番組内でグループリーグ敗退の責任をとり宮根さん名付け親で期間限定ですが。じゅんいちダビッドソン改め無回転屋じゅんいちを名乗る事になりました」と報告した。

【関連記事】

関連記事

2014/02/23 サンプドリア戦 本田圭佑