NEWS

スーパーマリオ、4分57秒台でクリア 〝世界新記録〟は8-2面の裏技から【プレイ動画】

2014年07月01日 00時34分 JST | 更新 2014年07月01日 00時56分 JST

1985年に発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト「スーパーマリオブラザーズ」を、"Blubbler"と名乗るプレーヤーが4分57秒69でクリアした。世界新記録とみられる。これまで公に知られている記録は4分58秒09だった。

ゲーム専門メディアのCVGによると、0.4秒を縮めた秘訣は8-2面の最後。大きくジャンプして旗の頂上につかまらず、砲弾(キラー)を踏んでジャンプして旗の根元のブロックめがけてゴールする。するとマリオは城へ歩いて行かずに面がクリアされ、城へ歩く時間が短縮できる(動画の3分25秒付近から)。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

東京ゲームショウ2013