NEWS

カタルーニャ首相、スペインからの独立投票へ委員会設置

2014年10月03日 22時23分 JST | 更新 2014年10月03日 22時23分 JST
Reuters

[マドリード 3日 ロイター] - スペイン・カタルーニャ自治州のマス首相は、来月に実施を計画しているスペインからの分離・独立の是非を問う住民投票の管理委員会を設置した。自治州政府が声明で明らかにした。

マス首相は2日夕、委員を任命したという。

スペイン憲法裁判所が9月29日、投票の差し止め判断を下してから初めての投票実施に向けた動きとなる。

マス首相はこの日、バルセロナで分離・独立推進派の政党関係者と会談、憲法裁の判断を踏まえた戦略をめぐり合意する見通しとなっている。

自治州は11月9日に住民投票を実施する法令に署名している。

スペイン首相府はコメントを控えた。