NEWS

停戦から2カ月のガザ、追い打ちをかける雨。

2014年11月05日 19時35分 JST | 更新 2015年02月21日 23時19分 JST

およそ50日間にわたって続いたイスラエルとパレスチナ自治区ガザの戦闘。8月26日の停戦から2カ月が経った。冬に向かうガザは今、「雨」という新たな問題に直面している。10月下旬から始まった雨季が、イスラエル軍の空爆などで家が破壊された人々の生活に追い打ちをかけているのだ。イランの国営放送・プレスTVなどが報じた。

しかし、ガザの復興を阻んでいるのは、実は雨だけではないようだ。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています