ニュース

【台風情報】"今年最強"19号の動画、宇宙飛行士がTwitterに投稿

2014年11月06日 00時06分 JST | 更新 2014年11月06日 00時09分 JST

国際宇宙ステーションに長期滞在するアメリカ航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士リード・ワイズマン氏は日本時間の11月6日、10月中旬に日本に上陸した台風19号のタイムラプス(微速度撮影)動画をTwitterに掲載した。

「今年最強」と言われた台風19号は、国内で3人死亡、100人近くが重軽傷の被害をもたらした。ワイズマン氏は「この動画は、先月の台風ヴォンフォン(19号)の巨大さを示している」と記載。白い雲が大きな渦を巻き、中央部分に「台風の目」がくっきりと写っている。

【関連情報】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

Top 10 Costliest U.S. Hurricanes