NEWS

坂井泉水さんの最寄り駅、ZARD「負けないで」などが駅メロに【小田急・渋沢駅】

2014年11月25日 18時27分 JST
時事通信社

oricon style

ZARD名曲2曲が駅メロ正式採用 坂井さん最寄りの小田急・渋沢駅

故・坂井泉水さんがボーカルを務めていたZARDの名曲「負けないで」「揺れる想い」の2曲が、小田急電鉄・渋沢駅(神奈川県秦野市)の駅メロとして正式に採用されたことが25日、わかった。秦野市の定例記者会見で発表された。

秦野市は2007年5月に40歳の若さで他界した坂井さんの出身地。渋沢駅は高校時代の通学などに使用した最寄り駅で、1991年2月に歌手デビュー後もしばらくの間、ここからレコーディングスタジオのある東京・六本木まで通ったという。

同市は来年、市制施行60周年を迎えることから、記念事業の一環としてZARDの駅メロ実現に向け、小田急電鉄、レコード会社ビーイングと協議。9月20日~10月20日にかけてインターネット上で使用楽曲のリクエストを募ったところ、同市のみならず47都道府県すべてから寄せられ、年代も10代~60代に渡った。

結果、上り線ホームは「負けないで」、下り線ホームは「揺れる想い」の使用が決定。12月23日(火・祝)の始発から採用される。使用開始日には渋沢駅で記念式典も行われる予定。

【関連記事】