NEWS

椎名もた(ぽわぽわP)さん死去 20歳のボカロP 通夜はDJイベントに

2015年07月28日 01時04分 JST | 更新 2015年07月28日 01時04分 JST

ミュージシャンの椎名もた(別名:ぽわぽわP、本名:溝口遼)さんが7月23日、20歳の若さで死去した。所属レコード会社のU/M/A/A(ユーマ)が27日、発表した。死因は明らかにされていない。

mota
通夜は、siinamota presents「ceremony of siinamota」としてイベント形式で行われる(U/M/A/A提供)

椎名さんは初音ミクなどVOCALOIDを使用した楽曲の作曲者「ボカロP」として知られる。中学2年生のときからVOCALOIDでの楽曲制作を開始。2012年に16歳のとき、デビューアルバム「夢のまにまに」を発表。2015年3月には、U/M/A/Aから3枚目のアルバム「生きる」をリリースして、若手のボカロPとして頭角を現していた矢先だった。

通夜は28日午後6時から8時まで、川崎市川崎区夜光3-2-7の「かわさき南部斎苑」で執り行われる。喪主は母の溝口里江さん。遺族の意向を受けて、故人をしのぶためにsiinamota presents「ceremony of siinamota」として、DJが音楽を流すイベント形式で賑やかに行われる予定だ。

告別式は29日に親族のみで行われる。

2015年に亡くなった著名人


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています