ライフスタイル

女性が「恋愛について知っておきたかった」16のこと

2015年09月11日 19時31分 JST | 更新 2016年01月16日 02時46分 JST

過去の恋の失敗を取り返すことはできない。最初から要注意人物だった前夫と出会った頃に戻って、初デートをドタキャンすることもできない。ましてや、彼氏をころころ変えていた若かりし頃の自分に「焦らなくていいんだよ」と助言することもできない。

でも、失敗から学ぶことはできる。今回は、ハフポスト・ディボース(離婚)US版のFacebookページの読者のみなさんに、過去の恋愛から学んだことを聞いてみた。彼女たちが、「20代の自分に伝えたい」と思っている恋愛訓は以下の通りだ。

1. 「家に夫と子供がいる理想的な生活を送りたいがために、結婚してはいけない。自分の直感を信じて。十中八九、人間は変わらないから」

-- エリン・ロックフォード

2. 「他人に認められることで、自己確認してはダメよ」

-- エスプレンディーダ・マリポーサ

3. 「恋人同士の段階で、2人の関係性は決まります。付き合っているときに、あなたが常に自分を犠牲にしているなら、結婚してからも、あなたが犠牲者になってしまうわよ」

-- クリスティーナ・ロドリゲス

4.

love

「我慢するのはやめてね。自分の夢を追いかけて。あなたは自分が思っているより1000倍も強いし、勇気があるんだから。前進することで、自分自身がそのことに気づくはず。粉々になってしまった自分の人生のピースを拾い上げることで、自分の強さを悟らないでね。さあ今、夢を掴んで!」
-- エイミー・クリスティン

5. 「男のために、自分を変えちゃダメ。彼が本当にあなたを愛しているなら、そのままのあなたを受け入れてくれるはず」

-- ウェンディ・チャベス

6. 「自分の若さを満喫して、旅をして、そして友達をつくって。多少、暮らしを楽しんでから、1つの愛に人生を捧げて。大学を卒業しただけでは、充分な人生経験を積んだとは言えないわ」

-- エリン・ロックフォード

7. 「デートがもう嫌になったからって、結婚を急がないでね」

-- サラ・ホイル

8. 「デート中に、彼が店員に失礼な態度をとったら、要注意」

-- リサ・トムソン

9. 「うまくいかないとわかってる恋愛にしがみついて、何年も無駄にしないでね。その時間を取り戻すことは決してできないから」

-- カーラ・リー

10.

love

「他に縁がないと心配して、結婚しないで。自分が考えているよりも時間はあるわ。本当のあなたを理解してくれて、トキメキを感じる人と結婚をした方がうまくいきますから」
-- ローレン・ウッド・ラダボー

11. 「あなたの直感が『逃げろ! 逃げろ! 逃げろ!』と言うなら、そのとき悩んではダメ。そこから急いで逃げて、振り返っちゃだめですよ」

-- キンバリー・アン

12. 「いい男性を見つけても、慌てて結婚するようなことはしないで。他のチャンスにも目を向けて。例えば、会社の無料研修を受けて、研究所の技術者になる道もあきらめてはいけません(笑)。見合った報酬を稼いで、あちこち旅をして、昔からやりたかった楽しいことを経験してね。彼があなたのことを本当に愛しているなら、彼は待っていてくれるはずだから。知的で教養のある女性として尊敬し続けてくれるでしょう」

-- M. エブリン・ウェイク

13. 「身を固めない。もっといい人が現れます。永遠にひとりで孤独な訳じゃないし、もしそうだとしても、あなたのことを愛せない人と永久に一緒にいるよりずっとましだと思うわ」

-- ジリアン・テレーズ・ゴッズチャイルド

14.

love

「我慢できなくはない、“まあまあ” の男性ではなく、あなたの胸が高鳴る男性が登場するのを辛抱強く待ってね」
-- カーラ・ケンパート

15. 「他のみんなが『正しい』と言うことじゃなくで、自分の心と直感に従って。また、彼があなたにハマっていないときは、それに気づくように(私がもっと早くそれに気づいていたら!あんなに傷つくこともなかったのに!)」

-- スーザン・オブライエン

16. 「あんまり心配しないで。結ばれるべき人が、やってくるから。あと28年待って、運命の彼が現れなくても、信じて待ち続けて」

-- カーラ・ケンパート

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

MET GALA 2015 画像集

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています