Huffpost Japan

ローマ法王、トランプ氏を批判「壁を造るのはキリスト教徒ではない」 陣営は皮肉で返す

投稿日: 更新:
POPE TRUMP
Republican presidential candidate Donald Trump reads from a statement about Pope Francis during a campaign rally in Kiawah, South Carolina, February 17, 2016. Trump cannot claim to be a Christian, Pope Francis said Thursday, after the billionaire vowed to build a border wall to keep out immigrants. 'Anyone, whoever he is, who only wants to build walls and not bridges is not a Christian,' the pontiff told journalists during his return journey from a trip to Mexico in response to a question about | JIM WATSON via Getty Images
印刷

2016年アメリカ大統領選で、共和党の指名争いトップを走るドナルド・トランプ氏が、信者であるカトリックの最高峰から「教徒ではない」と批判された。

メキシコを訪問中のローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は2月18日、専用機の中で、不法入国の防止のため、メキシコとの国境に壁を建設しようというドナルド・トランプ氏の主張について記者に問われ、以下のように答えた

「壁を造ろうとばかり考える人は、それがなんであれ、橋を架けようと考えない人は、キリスト教徒ではない」

法王は、アメリカの有権者に対し、特定の候補を支持するよう呼びかけるものではないとしながら、重ねて「そんなことを言ったのであれば、その男はキリスト教徒ではない」と、トランプ氏を批判した。

pope trump

トランプ氏は即座に反応した。陣営から以下のようなコメントを出した。

「宗教指導者が、特定の人の信仰を疑うのは恥ずべきことだ」

ただ、トランプ氏は、自身が共和党で指名を争うテッド・クルーズ氏について「こんなに噓つきで不誠実な人が、本当にキリスト教福音主義者なのか?」と疑ったことは、都合良く忘れているようだ。

法王の言葉がソーシャルメディアで拡散すると、トランプ氏のソーシャルメディア・ディレクター、ダン・スカヴィーノ氏は、こんなツイートを投稿した。

バチカンは100%、巨大な壁に囲まれているのに、法王のコメントは驚きだ。

ちなみに、メキシコとの国境に壁を建設しようと主張しているのは、トランプ氏だけではない。共和党のテッド・クルーズ氏、ジョン・ケーシック氏、ベン・カーソン氏、マルコ・ルビオ氏もみんな、同様のことを言っている

ベン・カーソン氏の広報担当者も18日、トランプ氏を擁護した。NBCニュースに対し「国境の守りを固めようと言っても、キリスト教徒であることを否定されるわけではない」と述べた。ルビオ氏も報道陣に「バチカン市国は出入国者を管理している。アメリカも同じことをする権利がある」と話した。

CNNの討論会で、トランプ氏は、法王のコメントが「メディアに誤解された」との考えを明らかにした。

「私は法王と争うのは嫌だ。メディアの報道より、もっと穏やかな言い方だったんじゃないか。おそらくメキシコ政府から一方的なことを聞かされたんだろう」

トランプ氏は、法王が好きで、機会があればいつでも会うと述べた。

「法王は人格者だ。特別な人だ。とてもいい仕事をしている。おそらく間違った情報を与えられて、間違って伝えられたんだろう」

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

▼クリックすると写真が開きます▼
Close
米大統領選候補者の顔ぶれ(2016年)
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド



ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

ローマ法王:「キリスト教徒ではない」…トランプ氏を批判

ローマ法王、怒りあらわ 若者に引っ張られ、あわや転倒

【ジカ熱】 ローマ法王、ジカ熱感染防止の避妊容認