Huffpost Japan

女性同士のキスシーンは「社会秩序に違反」? 韓国のウェブドラマに是正要求

投稿日: 更新:
MOVIE
「ブームは百合」の一場面 | 대세는 백합 캡처
印刷

韓国のインターネットで放映されたドラマの、女性同士のキスシーンを巡り、韓国の放送倫理審査機関が「公序良俗に反する」として是正要求を出し、波紋が広がっている。

このドラマは、2015年12月から韓国のポータルサイトで公開されたドラマ「ブームは百合」。若い男女の青春模様を全8回で描いた。タイトルの「百合」は、「百合族」を暗示していると言われる。

ハフポスト韓国版によると、日本のBPOに当たる放送通信審議委員会の通信審議小委員会は3月22日、放送された女性同士のキスシーンを「善良な風俗、その他の社会秩序に違反した」と判断し、是正要求を出した。

この委員会は過去にも、ケーブルテレビで放映されたドラマに登場した女子高生同士のキスシーンに警告を出している。複数の審議委員は、メディア専門紙「メディア・オヌル」の取材に「(同性愛は)精神的障害」「不道徳」といった発言をしており、ネット上で警告処分に反対する署名運動が起きたこともある。

インターネットの表現、通信の自由を求める非営利団体「オープンネット」の弁護士は「同性愛が青少年に有害だという差別的な認識にもとづくものだ。是正要求を利用して、事業者やコンテンツ制作者に一定の圧力をかけるもので問題だ」と、「ブームは百合」への是正要求を批判した

他のサイトの関連記事

韓国ドラマの最新ニュース - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

GYAO! |韓流