Huffpost Japan

「肉汁アイスキャンディー」がアメリカで誕生、どんな味なの?

投稿日: 更新:
印刷

ニューヨークのレストランで「肉汁アイスキャンディー」が発売され、話題になっている。7月19日、デイリー・メールなどが報じた。

popsicle


発売したのは、健康食レストラン「スプリング・ボーン」。デイリー・メールによると、このアイスキャンディーは牛骨を使ったブイヨンスープ、ココナッツミルク、木イチゴのピューレ、ザクロジュース、メープルシュガーで作られている。ニューヨークでは健康食としてブイヨンスープが流行しており、暑い夏でもブイヨンが楽しめるようにとアイスキャンディーにしたという。

ニューヨーク・ポストによると、 レストラン創設者のヨルダン ・フェルドマン氏はアイスキャンディーの味について「ちょっと甘いです。わずかに牛肉の味がしますが、他の味に打ち消されます」と話している。

ABCの人気トーク番組「ライブ・ウィズ・ケリー」では出演者が試食。初めはフルーティな味に満足していたようだが 、後味は悪かったようだ。試食した観客の男の子は、一口食べたあと「おぉ……」と顔をしかめ、「肉の味だね」と感想を述べた。

▼画像集が開きます▼

Close
お肉大好き!
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡