Huffpost Japan

能年玲奈から改名した「のん」、3年ぶりに岩手訪問「復興を手伝いたい」

投稿日: 更新:
印刷

能年玲奈から改名した女優の「のん」(23)が8月8日、自身が主演したNHKドラマ「あまちゃん」の舞台となった岩手県の県庁に達増拓也知事(51)を訪問し、直筆イラストを贈呈した。デーリー東北などが報じた。

rena nonen
岩手県広聴広報課のTwitterより

達増知事は「おかえりなさい」と迎えたと、Twitterで報告。「岩手県は、県庁内に『プロジェクトN』を立ち上げ、のん活躍の場を作ります」と宣言した。

河北日報によると、今回の訪問は「のん」側が打診して実現した。「のん」が岩手県を訪れるのは「あまちゃん」が放映された2013年以来初めて。「のん」は、「岩手の皆さんにはたくさんの感謝の気持ちがある。復興はまだまだ続くと思うので、何かお手伝いできることがあればやっていきたい」と話したという。


■所属事務所との間で契約トラブルも

スポニチによると「のん」は6月30日、所属事務所のレプロエンタテインメントと契約を終えたタイミングで、「能年玲奈」から「のん」への改名を発表。一方で、レプロは複数の契約違反があるとして法的措置を検討している。

【関連記事】


能年玲奈「のん」に改名 久々のテレビ登場にネットで歓喜の声

画像集が開きます

Close
能年玲奈さん画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡