ライフスタイル

自分で染めたらこんなにきれい。花嫁が作った、世界でたった一つのウェディングドレス(画像)

2016年09月16日 19時18分 JST | 更新 2016年09月16日 21時14分 JST

JAMES TANG PHOTOGRAPHY

アーティストのテイラー・アン・リンコのウェディングドレスには、伝統的な白いウェディングドレスが好きな人も、カラフルなドレスが好きな人も目を奪われる。

テイラー・アンは、ディスカウントストアで買ったドレスをエアブラシで少しずつ、丁寧に色づけし、この美しいドレスを完成させた。

JAMES TANG PHOTOGRAPHY

JAMES TANG PHOTOGRAPHY

染料で衣類を染める方法は、インターネットを探せばたくさんみつかるが、エアブラシで染める方法はあまりない。エアブラシ染めは、テイラー・アンでも根気がいる作業だったという。

「20分やってドレスをダメにしてしまったかと思いました。もう一度自信を取り戻して、チャレンジするまでに数日かかりました」と彼女はブログに書いている。

テイラー・アンの努力は実を結んだ。完成したドレスは、ブーケ、ヘアカラー、飾り、メイクの全てと見事に調和し、ため息がでるほど美しい結婚式になった。インターネットでも話題になっている。

JAMES TANG PHOTOGRAPHY

JAMES TANG PHOTOGRAPHY

JAMES TANG PHOTOGRAPHY

JAMES TANG PHOTOGRAPHY

JAMES TANG PHOTOGRAPHY)

JAMES TANG PHOTOGRAPHY)

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

ヴィンテージ風ウェディングドレス

画像集が見られない方はこちら