Huffpost Japan

NHKとNetflix、ドキュメンタリードラマを同時配信へ 狙いはグローバル化?

投稿日: 更新:
NET TV
ネットTVのイメージ画像 | Robert Daly via Getty Images
印刷

NHKとネットフリックス、国際制作番組を同時配信へ

 NHKが国際共同制作したドキュメンタリードラマを、世界最大手の米動画配信会社ネットフリックスが日本の放送時刻に合わせて海外でネット配信する。NHKのドラマが放送と同時に海外配信大手のサイトで展開されるのは初めて。番組の国際発信を強化したいNHKと、独自コンテンツを増やしたいネットフリックスの思惑が一致した。

 第2次世界大戦後の「極東国際軍事裁判」(東京裁判)が題材だ。オランダのレーリンク、インドのパールら11人の判事が判決を出すまでの約2年半を史実に基づいて描く。

 関係者によると、ネットフリックス側が、昨年9月の日本でのサービス開始を前にNHKに連携を提案。同ドラマの共同制作に関わっていたカナダの制作会社に数億円を拠出することにした。オランダの映画制作会社も関わり、制作を進めてきた。

(朝日新聞デジタル 2016年11月16日 10時22分)
関連ニュース
asahi shimbun logo
(朝日新聞社提供)


【ネットフリックス、衝撃の低価格戦略】~テレビ無料視聴の壁、崩壊間近~