Huffpost Japan

夏目三久アナの交際・妊娠報道「事実と異なる」日刊スポーツが謝罪

投稿日: 更新:
MIKU NATSUME
tanabe-agency.co.jp
印刷

フリーアナウンサーの夏目三久さんに関する交際報道について、日刊スポーツは11月24日、「事実と異なるところがありました」として謝罪した。

報道は8月24日付の「有吉の子供 夏目三久妊娠 熱愛!! 結婚は未定」とするもの。夏目さんが人気タレントの有吉弘行さんと交際しているというものだった。

この報道に対し、スポニチなどは翌25日、両者の所属事務所の話として「報道は事実無根」との内容を報じていたが、日刊スポーツは両者が「年内にも結婚する方向で調整している」とさらに踏み込んで報じていた。

その際の日刊スポーツの記事では「2人が親しくなったのは、2011年に放送が始まったテレビ朝日系「マツコ&有吉の怒り新党」の共演がきっかけ」「夏目はTBS系の「あさチャン!」の司会を、最長でも17年3月に降板する方向で調整中」とも伝えていた。

日刊スポーツは記事で以下のように謝罪している。

特に妊娠という女性にとって重大な事柄については、ご本人に確認しておらず事実に反していました。この記事を契機に流されたさまざまな臆測を含め、夏目さんには深刻かつ多大なご迷惑をおかけいたしました。
 
夏目三久さんに関する報道のおわび - 芸能 : 日刊スポーツより 2016年11月24日)


▼女性アナ画像集が開きます▼

Close
活躍する女子アナウンサー
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

関連記事夏目三久、『怒り新党』を3月で卒業 「今の私があるのも、この番組のおかげ」

有吉弘行、ドン底時代の映像も余裕 「V字復活」の鍵明かす

女子アナ、画面を彩る花たち【画像集】