NEWS

今年の漢字は「金」 トップ10に「不」と「倫」もランクイン

2016年12月13日 02時32分 JST | 更新 2016年12月13日 02時32分 JST
時事通信社

1年間の世相を漢字1字で表す「今年の漢字」が2016年は「金」に決まった。京都市東山区の清水寺で12月12日、発表された。

「今年の漢字」は今回が22回目。「金」が選ばれたのは3回目。大きく文字を揮毫した清水寺の森清範貫主(もりせいはん・かんす)は「私もこれまで3回、金を書いたんかいなと思った」などとコメントした。

2000年の「金」

2012年の「金」

今年の漢字」は、日本漢字能力検定協会が毎年公募。応募数が最も多い1字を発表している。今回は15万3562票の中から選ばれた。ORICON STYLEによると、リオデジャネイロ・オリンピックでの日本選手の金メダルラッシュや、舛添要一・前東京都知事政治資金問題、PPAPの「金」色の衣装などが理由に上がった。

1〜10位までの漢字は以下の通り。

1位:金

2位:選

3位:変

4位:震

5位:驚

6位:米

7位:輪

8位:不

9位:倫

10位:乱


▼「今年の漢字・一覧 1995〜2016」画像集が開きます▼

今年の漢字 1995〜2016年


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。



【お知らせ】

ハフィントンポストでは、12月18日に働きかたに関するイベントを開催します。お申し込みは以下よりお願いします。


■イベント詳細と申し込み用フォームは下記リンクからもご確認いただけます。
http://peatix.com/event/214739/