「IQが40上がります」ダヴの広告はオルタナ・ファクトだらけ

投稿日: 更新:
DOVE DEODORANT
NEW YORK - JULY 2: America's Most Beautiful Underarms Contest winner Nikki Bohannon (C) of Fort Lauderdale, Florida celebrates as she is announced the champion July 2, 2002 in New York City. The contest judged 50 women representing all 50 states and was sponsored by Dove Deodorant. (Photo by Mario Tama/Gettty Images) | Mario Tama via Getty Images
印刷

一体何を信じたらいいんだ。「オルタナ・ファクト(もうひとつの事実)」が世界のあちこちに飛び火している。

広告だって例外ではない。デオドラントやボディウォッシュのブランド「ダヴ」が、イギリスの新聞にこんな広告を掲載した。

・新しいダブのデオドラントがあれば、IQが40あがります。

・新しいダブのデオドラントを最初に使ったのは、クレオパトラです。

・新しいダブのデオドラントがあれば、あっという間に休日の計画を立てられます。

・新しいダブのデオドラントがあれば、Wi-Fiのスピードが上がります。

・新しいダブのデオドラントがあれば、2年前になくした靴下がみつかります。

・新しいダブのデオドラントがあれば、どんな言葉でも韻が踏めるようになります。

・新しいダブのデオドラントがあれば、久しぶりに会った遠い親戚の名前が、すぐに思い出せるようになります。

・新しいダブのデオドラントは、あなたの話をしっかり聞いてくれます。

・新しいダブのデオドラントがあれば、ボタンを何度も押しただけで、すぐにエレベーターがくるでしょう。

・新しいダブのデオドラントがあれば、パーティーに招かれるようになります。

#オルタナティブ・ファクト

オルタナ・ファクトは、トランプ大統領の顧問ケリーアン・コンウェイ氏が使って物議を醸した言葉だ。

2017年のトランプ大統領の就任式の参加者は、2013年のオバマ大統領の就任式に比べて明らかに少なかった。

それにも関わらず、「就任式に集まった人数は史上最大だった」と述べた大統領報道官について問われたコンウェイ氏は、それは「オルタナ・ファクト」と反論した

ダヴ UKは、このコンウェイ氏がつくり出した言葉に悪ノリし、新聞に堂々と2ページの広告を掲載したのだ。

ちなみに、2ページ目にはこう書かれている。

・新しいダブのデオドラントを使うと、これまでになかったような素晴らしい肌になるでしょう
#リアルファクト

「タイムズ紙とガーディアン紙の広告。ダヴ、なかなかやるじゃないか」

この広告を手がけた代理店「オグルヴィ・アンド・メイザー・ワールドワイド」のチーフ・クリエイティブ・オフィサーであるタム・カイ・メン氏は、この広告載せるのを、最初はためらったとビジネス雑誌キャンペーンUS版のインタビューで答えている。

「責任を持つ、というのはブランドにとって何より大切であり、それは大事なことです」

「にこやかな笑顔で丁寧に #オルタナティブファクトという言葉を使っているのをみると、それを改めて感じます」

ハフィントンポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼ トランプ氏と金正恩氏のそっくりさん(画像集)▼

Close
トランプ氏と金正恩氏のそっくりさん
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


※画像集が表示されない場合は→こちら