Huffpost Japan
生田綾 Headshot

「プレミアムフライデーって今日だっけ?」違うよ!じゃあ、いつから?

投稿日: 更新:
PREMIUM FRIDAY
premium-friday.go.jp
印刷

「あれ!?今日ってプレミアムフライデーだっけ?」

そんな投稿が2月17日朝から、Twitter上に相次いでいるようです。経産省が経団連などと連携し、月末金曜日の終業時間を午後3時に早めるよう企業に呼びかける「プレミアムフライデー」について呟いているようですが...。

premium friday

premium friday

premium friday

premium friday

違います!

実は、プレミアムフライデーの開始日は、本日(2月17日)からではなく来週金曜日(2月24日)からです。

しかし本日から始まると勘違いし、Twitterにコメントを投稿している人が多いようです。

Yahoo! JAPAN上での検索語のトレンドをランキング形式で表示する「Yahoo!リアルタイム検索」でも、本日10時時点で「プレミアムフライデー」という単語が8位にランクインしています。プレミアムフライデーの開始日を確認する目的で、検索者が急増しているのでしょうか...。

premium friday

なぜ、勘違いしている人が多いの?

プレミアムフライデーの開始日は2月24日からとアナウンスされているにも関わらず、なぜ誤解が広がっているのでしょうか?

理由としては、下記のような点が考えられます。

1. 開始1週間前になり、プレミアムフライデーに関する報道が増加したことで「今日から」と勘違いしてしまった

2月17日朝、開始の1週間前という節目だからか、NHKニュース朝日新聞デジタルなど多数の大手メディアがプレミアムフライデーについて報じました。

NHKニュースでは「プレミアムフライデー 企業の対応分かれる」という見出しで記事が公開されており、この見出しでは、「今日からなのか」と勘違いしてしまう人が多いのも頷けます。

2. そもそもプレミアムフライデーの開始日を知らない

そもそも、プレミアムフライデーがいつから始まるのか、周知が進んでいないとも考えられます。政府や経団連は、プレミアムフライデーは「2月24日から開始」され、実施日は「月末の毎月金曜日(月1回)」と伝えていますが、その内容が正しく伝わっていない可能性があります。

2016年12月からプレミアムフライデーのロゴマーク申請登録が開始されてから、賛同企業としてロゴマークを登録した企業・団体は2月15日時点で2342件に達しています。しかし、ロゴマークを申請した企業はあくまで「賛同」であって、事実上プレミアムフライデーを社で「導入」するわけではありません。

改めて、プレミアムフライデーとは?

プレミアムフライデーは政府や経団連が推進しているキャンペーンで、月末の金曜日に早めに仕事を切り上げ、夕方から買い物や飲食、旅行などを楽しんでもらうという消費喚起策。2017年2月24日から全国的に実施されます。

「月末の金曜日は、早めに仕事を終えて豊か・幸せに過ごす」というコンセプトを打ち出しており、公式サイトにはプレミアムフライデーの活用例として、金曜日夕方から週末を利用する「2.5日旅」や平日の「午後ブラショッピング」、夕方から贅沢な食事に出かける「アーリーディナー」といった楽しみ方が提案されています。

【参考記事】
プレミアムフライデーとは? 月末金曜日は午後3時の退社を推進へ 「時給で働く人は...」様々な意見あがる

ハフィントンポストでは、プレミアムフライデーに関する意見を募集しています。ぜひ、Twitterで#みんな3時に帰れる?、と呟いていただけますと幸いです。集まったご意見は参考にさせていただき、場合によっては、記事内でご紹介させていただきます。