NEWS

セウォル号、沈没事故から3年ぶりに引き揚げられる その痛ましい姿(画像集)

2017年03月23日 16時08分 JST | 更新 2017年03月23日 16時09分 JST
mbc via 뉴스1

2014年4月に韓国で修学旅行中の高校生ら304人が死亡・行方不明となった大型旅客船「セウォル号」沈没事故。

事故から約3年を経て船体の引き揚げ作業が始まり、23日午前4時47分ごろ、1073日ぶりに船体が水面上に姿を現した。

ハンギョレによると、セウォル号は今後、約87km離れた木浦(モクポ)まで移送される。準備や移動時間も含めて、木浦に到着するのは約2週間後の予定という。

  • 뉴스1/해양수산부
  • 뉴스1/해양수산부
  • 뉴스1/해양수산부
  • 뉴스1/해양수산부
  • 뉴스1/해양수산부
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1
  • 뉴스1

※画像が表示されない場合はこちらへ。

ハフィントンポスト韓国版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集「セウォル号沈没事故」2014年4月16日▼

韓国・セウォル号沈没事故(2014/04/16~)

※画像が表示されない場合はこちらへ。

関連記事

「セウォル号」船体引き揚げ始まる 295人死亡の事故から3年、まだ9人が行方不明




韓国・セウォル号沈没事故、船員はなぜ乗客より先に逃げたのか 交信記録で明らかに




韓国・セウォル号沈没事故から2年 遺族たちは現場を離れない(動画)


関連記事

「セウォル号」船体引き揚げ始まる 295人死亡の事故から3年、まだ9人が行方不明




韓国・セウォル号沈没事故、船員はなぜ乗客より先に逃げたのか 交信記録で明らかに




韓国・セウォル号沈没事故から2年 遺族たちは現場を離れない(動画)