NEWS

世界一イケメンなワンちゃんが、二足歩行もする理由(動画)

2017年04月06日 01時51分 JST | 更新 2017年04月06日 01時59分 JST
Instagram / sacco_sorry

Instagramで人気の2匹のワンちゃん、白い方が4歳のエミル、黒い方が3歳のタージ。日本在住の、チャイニーズ・クレステッドという種類のオス犬だ。

その凛々しい姿は、世界一のイケメンと言っていいかもしれない。投稿を始めてから3年間で、エミルとタージの姿を見たいファンが増え続け、フォロワーは2万4000人に達している。

sacco1

しかし、エミルは、ただのイケメンではない。二足歩行するという素晴らしい特技も持っている。

📷🕺🏻カメラ目線…#chinesecrested

sacco_sorryさん(@sacco_sorry)がシェアした投稿 -

飼い主のさっこさんはハフィントンポストの取材にこう話す。

エミルは非常に臆病で、5カ月で我が家に来て、初めて散歩に行く時から電柱や電場ボックス、ポールなどあらゆるものに忍者のように身を隠して、周囲から自分を消しているようでした。今では隠れることはありませんが、その時の名残のせいか、二本足のまま歩くことがしばしばあります。

一方、エミルと異母兄弟にあたるタージは、陽気な性格。ちょっとした物音にもひどく驚くエミルと一緒にいて、不安を和らげてくれるのではと、後から家に迎え入れたのだという。

おはようさんでござんす🌚#chinesecrested

sacco_sorryさん(@sacco_sorry)がシェアした投稿 -

最初はエミルに遊びを仕掛けて「近寄るな!」と甘噛みされたこともあったが、派手なケンカもなく時々寄り添うように眠るのだという。「ふたりの仲はうまくいっているようです」とさっこさんは話す。

sacco3

月末に世帯主が帰ってくる🛬気持ちに余裕がない。#chinesecrested

sacco_sorryさん(@sacco_sorry)がシェアした投稿 -

突然の雷鳴⚡️あー、びっくりした。ミサイルが落ちて来たかと思った😵#chinesecrested

sacco_sorryさん(@sacco_sorry)がシェアした投稿 -

エミルとタージには多くの海外のファンもいる。さっこさんは「写真を見た海外の方が、エミルたちの絵を描いてくれたり、写真をコラージュして送ってきてくれることが嬉しいです」と話している。

sacco2

-----------------



【イベント開催】

ハフィントンポストは4月6日(木)、一般社団法人シンクパールと朝日新聞社メディアラボとの共催で「もっと話そう女性のカラダ!仕事とカラダのいい関係」について考えるイベントを開きます。

一人ひとりのカラダが違うこと、年齢に伴ってカラダは変化することを意識し、子宮頸がんを中心とした病気のリスクについても知る。かけがえのない大事なカラダについて、より理解を深め、会話する。健康でよりよい働き方を選択していくきっかけにしていただきたいと思います。男性の参加もお待ちしております。

お申し込み⇒

関連記事

びしょぬれになっちゃった犬たち