NEWS

絶妙なバランスで居眠りする2人の男子学生が話題に

2017年05月12日 17時26分 JST | 更新 2017年05月15日 20時52分 JST
TWITTER/ROGER STRAND

これぞ「持ちつ持たれつ」ということだろうか。絶妙なバランスで居眠りをする2人の男子学生の姿が話題になっている。写真は同級生によって撮影され、Twitterに上げられた。

「彼らはこの状態に気づいてさえいないと思う」。撮影者のロジャー・ストランドさんは自身のTwitterアカウントでそうコメントしている。ちなみに写真は学期末の小テスト中に撮影された。

「彼らはこの状態に気づいてさえいないと思う」

写真は瞬く間に広まり、投稿から3日もたたない5月11日、10万回以上のリツイートと、28万件近くのお気に入り登録を記録した。

なお少年のうちの片方は、写真の人物は自分であると名乗り出ている。「ロジャー・ストランドが俺のことをこんな風にしてくれてショックだよ」と、キャップを被った方の少年は冗談めかす。

「ロジャー・ストランドが俺のことをこんな風にしてくれてショックだよ」

たしかなことは、学校や職場で疲れを感じているのは彼らだけではないということだ。

イギリスのマットレス販売会社「Eve Sleep」のために2016年6月に実施・公表された「Opinion Way」の調査によると、現在就業中の80%以上のフランス人が、仕事場で時おり疲労を感じるという。またそのうち約26%が、すでに仕事場で昼寝をしたことがあると回答。その8割が、本来寝るべき場所ではないところで寝てしまったと答えた。

フランス国立保健予防教育研究所(INPES)によると、15-19歳のフランス人の30%で睡眠不足が確認されており、15歳では25%が睡眠時間7時間以下だという。

ハフポスト・フランス版より翻訳・加筆しました。