NEWS

アリアナ・グランデのコンサート爆発事件「実行犯は1人ですでに死亡」と地元警察が発表。死者は22人、けが人59人

2017年05月23日 16時47分 JST | 更新 2017年05月23日 16時51分 JST
Christopher Furlong via Getty Images
MANCHESTER, ENGLAND - MAY 23: Ariana Grande concert attendees Vikki Baker and her daughter Charlotte, aged 13, leave the Park Inn where they were given refuge after last night's explosion at Manchester Arena on May 23, 2017 in Manchester, England. An explosion occurred at Manchester Arena as concert goers were leaving the venue after Ariana Grande had performed. Greater Manchester Police have confirmed 19 fatalities and at least 50 injured. (Photo by Christopher Furlong/Getty Images)

イギリス・マンチェスターのコンサート会場で起きた爆発事件で、地元の警察当局は5月23日、「実行犯は1人ですでに死亡した」などと発表した。一方、死者は22人、けが人は59人になったことも明らかにした。

マンチェスターの警察当局の公式Twitterが、トップを務めるイアン・ホプキンス氏の声明として発表。ホプキンス氏は声明の中で、「実行犯は男1人。彼が単独で計画したのか、それとも組織の1人として実行したのかを捜査するのが優先事項」と明かした。実行犯は会場で死亡したという。

また、ホプキンス氏は爆発物について、「実行犯は即席でつくった装置を持ち込んでいた」と述べた。

BBCニュースによると、死亡した人の中には子どもも含まれているという。爆発事件は、マンチェスター中心部にある屋内競技場「マンチェスター・アリーナ」で5月22日夜、起きた。この競技場では当時、アメリカの人気歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが開かれており、コンサートが終わった直後、爆発が2度起きたとされる。


▼「アリアナ・グランデのコンサート会場で爆発」画像集が開きます▼

アリアナ・グランデのコンサート会場で爆発音、19人死亡 イギリス・マンチェスター(2017年5月22日)


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

アリアナ・グランデさんコンサート会場で爆発、22人死亡59人けが イギリス・マンチェスター