NEWS

セリーナ・ウィリアムズ選手「子どもの頃は体が小さくて大変だった」 どう逆境を越えて世界一になったの?

2017年07月24日 15時30分 JST

2016年12月にReddit共同創業者との婚約を発表し、翌年4月に第一子の妊娠を発表したテニス界のスーパースター、セリーナ・ウィリアムズさん。今は最強の選手として知られるウィリアムズさんですが、「子どもの頃は体が小さくて、大きい子と戦わなければいけなかった。大変だったし一番にはなれなかった」と語ります。

彼女はどうこの逆境を乗り越え、グランドスラムを23回優勝するスーパースターになったのでしょうか? ハフポストメキシコ版がインタビューしました。

※0:37 セレナーデ:夜曲、または小夜曲のこと。