WORLD

キャサリン妃、第3子妊娠を公表

エリザベス女王も祝福。

2017年09月05日 07時43分 JST | 更新 2017年09月05日 09時52分 JST
Toby Melville / Reuters

イギリス王室は9月4日、ウィリアム王子の妻であるキャサリン妃(35)が、第3子を妊娠していることを発表した。

声明によると、キャサリン妃はこれまでの妊娠と同様、つわりがひどく、今後の公務を控えることになるという。 祖母となるエリザベス女王も、妊娠の知らせに喜んでいたという。

ウィリアム王子とキャサリン妃にとっては、ジョージ王子、シャーロット王女に続く、3番目の子どもとなる。

MARK CUTHBERT VIA GETTY IMAGES

ウィリアム王子ら一家は7月下旬、家族でポーランドとドイツを訪問していた。

PATRIK STOLLARZ VIA GETTY IMAGES