ライフスタイル

「日本の産婦人科のごはんがマジ羨ましいよ!」美味しそうすぎると海外で話題に。

「私も日本で出産したい」と言わせたのはどんな食事?

2017年10月16日 12時10分 JST | 更新 2017年10月16日 12時27分 JST
imgur / Hahahah1111111

「近所の高いレストランより美味しそう!」

日本の産婦人科で、産後に出される食事が海外で話題になっています。

きっかけは、日本で出産した女性が画像共有サイト「Imgur」でシェアした写真。

アメリカのニュースサイト「Today.com」によると、女性はカナダ出身で日本に9年間住んでいて日本人と結婚し、9月末に沖縄の那覇の病院で出産しました。

女性は「食事の時間が楽しみで、記録に残した」そうです。

写真は合計12枚。海外の人たちを羨ましがらせたのは、どんな食事?

オムライス、マカロニサラダ、チキンスープ、イカリング、果物、緑茶。

サーモンのキノコソース、そば、ご飯、ナスと牛肉、ブロッコリー、ひじき。

鯛、パスタサラダ、チキンミートボール、漬け物、ご飯、みそ汁、茶碗蒸し、緑茶。

チキンフライ、千切りキャベツ、ゴーヤフライ、揚げ出し豆腐、人参サラダ、ご飯、みそ汁。

サバ、昆布サラダ、納豆、ほうれん草サラダ、みそ汁、ご飯、牛乳、緑茶。

キノコスパゲティー、ポテトサラダ、ブロッコリーとベーコンのサラダ、チキンスープ、果物、パン、緑茶。

タラ、キャベツの千切り、パスタサラダ、サツマイモと豆の煮物、ご飯、緑茶。

サーモン、豆腐、ほうれん草サラダ、納豆、みそ汁、ご飯、牛乳。

チキンとキノコソース、かぼちゃとポークの蒸し煮、大根と人参のサラダ、ご飯、みそ汁、茶碗蒸し。

フィッシュフライとタルタルソース、山芋の煮物、ひじき、ほうれん草と人参の炒め物、ご飯、緑茶。

魚、野菜の蒸し煮、肉じゃが、キュウリとベビーコーンのサラダ、ご飯、みそ汁、緑茶。

「お祝いディナー」。カマンベールチーズとレーズン、ローストビーフ、マッシュポテト、カボチャとレンコンのグレイビーソースがけ、スープ、ご飯、サラダ、ティラミス、果物、オレンジジュース、緑茶。

どの食事も、見た目も美しく多くの食材が使われていて、とても美味しそう。

「たくさんの人が、写真や日本のフードカルチャーに興味を持ってくれてとても嬉しい」と、女性はToday.comのインタビューで答えています。

また、女性がソーシャルニュースサイト「Reddit」に投稿したコメントよると、食事は2000〜2500キロカロリーになるように計算されていて、おやつの時間には小さなケーキやシュークリームも出ました。出産・入院費用は、全て国民健康保険でカバーされたそうです。

豪華な食事に、アメリカやカナダ、ドイツ、セルビアなど色々な国の人たちが、こんなコメントを残しています。

「私も日本で出産したい。60歳、男性ですが......」

「あなたの赤ちゃんのふりをします。もし食事をわけてくれれば」

「なんて素晴らしい食事......!次の天皇でも産んだの?」

「美味しそうなだけじゃなく、ヘルシー」

「前回、入院したときの食事は、市販のゼリー、スープ、パン、ハム一枚、粉ミルクでした(カナダ)」

「ドイツの一般的なレストランより美味しそう」

「私の母も日本で出産したんだけど、食事のためだけにもう一度子供が欲しいと言ってた」

「とても素晴らしい食事。セルビアの病院食はこれ https://imgur.com/a/1GFdJ 」

知り合いの妊婦さんによると、病院によってはもと有名料理店のシェフが料理長だったり、お祝い膳として家族にフルコースのディナーを出す病院もあるとか。

海外の人じゃなくても、羨ましい。日本の産婦人科の食事、食べてみたくなりました。