NEWS
2017年12月16日 18時20分 JST | 更新 2017年12月17日 17時36分 JST

安倍晋三首相がインスタ始める。意外なあの人へのフォローに驚きの声「ビックリです」

初投稿の内容は...

Jorge Silva / Reuters

政治家や政党がSNS上で情報発信するのは、もはや珍しくない。特にTwitter上では、政治の話や議論が盛んに行われている。その流れは、Instagramに移っている。一国の首相も、例外ではないようだ。

自民党の安部晋三首相がInstagramを始めた。アカウントには、本人を示す認証マークが付いている。

初めての投稿は12月15日。「笑っていいとも!」に出演した際に使ったと思われる「安倍晋三」と書かれたネームプレートと、自身の写真を飾ったフォトフレームをうつした写真だ。「2018年いよいよInstagram始めます」と一言添えており、2018年から本格的に使用すると思われる。

2018年いよいよInstagram始めます。 #安倍晋三 #初投稿 #初心者 #instagram

安倍晋三さん(@shinzo_abe_921)がシェアした投稿 -

「#初投稿」「#初心者」とハッシュタグも使ってみせた。

初投稿から1日で、フォロワーは1260人(16日18時20分時点)。一方フォローしているのが6人。妻の安倍昭恵夫人や野田聖子総務相、世耕弘成経産相ら政治家に加えて、元フィギュアスケート選手の浅田真央さんも含まれていた。

初投稿に対して、「ついに総理も!」と歓迎する声のほか、「真央ちゃんフォローしていてびっくりです」と驚く人もいた。

おすすめ記事

ExperienceInteriors via Getty Images

これからの働き方をデザインする七つ道具。ハフポスト読者限定クーポンも。[Sponsored]