abesori

深刻な景気減速に直面しつつあった安倍内閣。コロナ対策を「理由」に、平時なら批判を受けかねない「禁じ手」の景気対策に道を開いた。
阪神・淡路大震災、新潟県中越地震、東日本大震災、熊本地震、西日本豪雨に続き6例目。
「一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたい」
一日限定で真紅に染まったタワー。そこに隠された狙いを聞いてきた
少子化を克服したフランスは、国全体で保育環境の改善を考えていた。
一般社会でバカにされ、嫌われるような人というのは、外交の場、国際政治の場であっても、やはり同じように皆にバカにされて、嫌わられるのです。
新たに防衛大臣になった、安倍総理の後継と言われる稲田朋美議員。子ども子育て政策を中心に幅広に問題意識をぶつけるために、対談を組んで頂きました。
今回はサミットが日本で開催されるため、連合がホスト組織となり、サミットの議長である安倍総理への要請を行った。