アート&カルチャー
2017年12月18日 14時10分 JST | 更新 2017年12月18日 14時11分 JST

香取慎吾「これが俺のやりたいことだった」 Instagram“トレンド部門”受賞で喜び炸裂のコメント

11月2日インスタ開設後、今年最もフォロワー数の伸び率高かったアカウントに。

元SMAPの香取慎吾さんが、2017年にInstagram上で輝いた著名人を表彰するアワード「#MVI2017」で、最もフォロワーの伸び率が高かったアカウントとして、「トレンド部門」を受賞した。11月2日のアカウント開設からわずか2か月足らずの受賞となった。

香取さんは自身の公式アカウントで、香取さんらしい表現で喜びの声をつづった。

インスタグラムから賞を頂いたです! 2017年MVIトレンド部門!! とてもとてもとても嬉しいです。 ホントにホントにホンネで フォロワーの皆様と.受け取る賞です。 おめでとう!世界! ありがとう!世界!

AbemaTVの『72時間ホンネテレビ』への出演をきっかけにInstagramを開始した香取さん。3日間で100万フォロワーを突破、現在130万人とさらに数字を伸ばしている。

Instagram Japanはストーリーで受賞者のコメントを紹介。香取さんは「これが俺のやりたいことだったんだなぁ。はっはっは〜」とコメント。喜びを炸裂させた。

今回、香取さんの他に2人が「#MVI(Most Valuable Instagrammer in Japan)2017」を受賞した。日本で最もフォロワー数の多いアカウントとして「フォロワー部門」を受賞したのは渡辺直美さん。

木下優樹菜さんが、写真・動画へのいいね!やコメント、動画の視聴数などエンゲージメント総数が最も多かった日本のアカウントとして「エンゲージメント部門」に選出された。

Instagram
@instagramjapanのストーリーで公開された受賞者3人