NEWS

「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」がついに終了へ... 『とんねるずのみなさんのおかげでした』の名物コーナー

「経堂駅前のコンビニ店員」、山本高広の「織田裕二シリーズ」など。名作がたくさんありました。

2017年12月21日 15時35分 JST | 更新 2017年12月21日 15時35分 JST
(C)フジテレビ

2018年3月をもって放送終了することが発表されたバラエティー番組、「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)。

12月21日放送の歳末スペシャル番組では、13年間続いた名物コーナーの「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」ファイナルが開催される。

(C)フジテレビ

博多華丸やキンタロー。などの歴代チャンピオンをはじめ常連、新人が続々と登場するという。

放送時間は12月21日(木)の夜21時から23時18分まで。※フィギュアスケート中継の延長で、放送時間が繰り下げになる場合あり。

<出演者>とんねるず、関根勤、古田新太、本田翼、バナナマンなど

「細かすぎて伝わらないモノマネ」の常連/歴代優勝者は?

(C)フジテレビ

2004年に放送がはじまった「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」。

細かすぎて何をマネしているかわかりづらい"コア"なモノマネ芸にスポットを当て、人気を博した。過去にはお笑い芸人の河本準一(次長課長)やキンタロー。などが出場している。

以下に、細かすぎるモノマネでお茶の間を笑わせてきた常連出場者や歴代優勝者の一部を紹介する。

・博多華丸(博多華丸・大吉)
「パネルクイズ アタック25」の故・児玉清さんシリーズ

佐藤大
「富士そば」恵比寿西口店の店員

・河本準一(次長課長)
ジャッキー・チェンの映画に出てくる定食屋の店員

・阿部浩貴(アップダウン)
「○○」が『□□』に聞こえる経堂駅前のコンビニ店員シリーズ

・森田まりこ
宝塚音楽学校の入学試験を受けている女子高生、リアルゴリラ

キンタロー。
大島優子、前田敦子シリーズなど

・横澤夏子
○○な女シリーズ

阿佐ヶ谷姉妹
○○にいる人シリーズ

松岡智子/柴田由美子
何気ない一言にも深みが出る真矢みきシリーズ

オラキオ体操クラブ
B級インド映画シリーズ

・山本高広
渡部篤郎シリーズ、織田裕二シリーズ

(C)フジテレビ