WORLD
2017年12月21日 16時03分 JST | 更新 2017年12月21日 16時24分 JST

メルボルンで車が暴走、歩行者を次々とはねる

運転手は逮捕された。

オーストラリア・メルボルンで現地時間12月21日午後5時ごろ、繁華街(CBD)の中心部で車が暴走し、歩道に乗り上げて歩行者の複数が負傷した。

幼児を含む12人が病院に搬送され、重傷者もいるという。現在のところ、テロとの関連は不明。

目撃者の話によると、中心街にあるフリンダース駅近くの交差点で、多くの歩行者が車にはねられたという。

現場の映像からは、白い4WDのフロントが破損している様子が見える。

現場には警察と救急車が急行している。ビクトリア州警察によると、運転手はその場で逮捕されたという。また、人々や車は現場から隔離され、事故の目撃者を探しているという。

メルボルンの日本国総領事館は、邦人被害についての情報をTwitterで求めている。

ハフポスト・オーストラリア版より翻訳・編集しました。