osutoraria

何でも食べるというイタチザメ。オーストラリアに生息するトゲトゲの生き物も例外ではなかったようです
雇用者側は「柔軟な働き方への動きを損ない、競争力に影響を与える」と猛反発。日本でも議論が巻き起こっています。
パーセル氏は自身の画像が女性性を誇張するかのように加工されたことについて、「男性の国会議員に同じことが起きるとは思えない」と指摘。根底にジェンダー問題があると訴えています。
テニスの全豪オープンでの感動の一幕。「こんな光景はめったに見られない。若い2人にとって、とても美しい瞬間」と、絶賛の声が上がっています。
オーストラリアでサメの被害に遭ったのは、シュノーケリングを楽しもうとした20歳の学生でした
乗客は追加料金を支払うことで、隣の座席を空席にしたままフライト時間をゆったりくつろげる。
食い荒らされた苗木は、絶滅の危機に瀕するコアラの餌と生息地の回復をめざすプロジェクトのために育てられていました。
福島第一原発の処理水の放出後、福島の魚を食べて応援しようという機運が高まっています。そんな中、駐日オーストラリア大使が投稿した動画が話題を呼んでいます
「健康な野生動物を安楽死させるという決定は、犠牲を伴います」
「ピザは暮らしを彩る喜びのひとつ。アフターライフペイを利用すれば、銀行口座のお金にすぐに手をつけることなくピザを食べることができます」とCEO