NEWS
2018年01月31日 21時42分 JST | 更新 2018年02月01日 01時35分 JST

ジャニーズの写真、ついにネット解禁。錦戸亮が笑顔で記者会見

ジャニーズ事務所が1月31日より、一部制限をつけて写真のウェブ掲載を許可へ。

Huffpost
錦戸亮

関ジャニ (エイト)の錦戸亮と映画監督の吉田大八が1月31日、映画『羊の木』の公開を前に、外国特派員協会で記者会見を開いた。

『羊の木』は、山上たつひこ原作、いがらしみきお作画の漫画作品。殺人を犯した過去を持つ元受刑者の6人が移住した港町を舞台にしたサスペンス作品だ。『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』や『桐島、部活やめるってよ』などを手がけた鬼才、吉田監督がメガホンを取った。

Aya Ikuta / HuffPost Japan

主演を務めた錦戸は冒頭挨拶で、「この映画はもし自分のコミュニティに知らない人が現れたらどうするのか考えるきっかけになった。エンターテインメントでありながら社会的な側面もあります。この映画が過疎化や移民などの問題について考えるきっかけになればいいと思っています」と流暢な英語でコメントした。

錦戸は、元受刑者を受け入れる市役所職員・月末一を演じる。役作りについて聞かれると、「僕らは煌びやかな世界にいると言えばいるが、家に帰ったら普通です。ひとりで飯もとらずにテレビを見ている時もある。(煌びやかな世界にいるという)側面があっただけ。みなさん、それぞれフラットな部分はあると思う。それを意識したので、(月末の役が)自然に見えたのなら正解だったのかな」と語った。

「コメディ」「恋愛」「サスペンス」など、あらゆる要素が凝縮された同作について吉田監督は、「映画とは社会を反映するもの。現実というものはそんなに単純化できない。(あらゆる要素を)ひとつの物語に全部取りこぼさず詰め込むことに毎回チャレンジしているて、今回もそれができたと思っています」と意気込んだ。

Aya Ikuta / HuffPost Japan
吉田大八監督

Aya Ikuta / HuffPost Japan
錦戸亮と吉田大八監督

ジャニーズ事務所が一部制限を設けてネットで写真解禁へ

『羊の木』の記者会見では、これまでの常識を覆す「重大発表」があった。ジャニーズ事務所に所属するタレントの「記者会見、囲み取材、舞台挨拶などのタレント登壇時の写真のwebニュースサイトでの使用」が、解禁されたのだ。

いままではこうした取材の際、ウェブ媒体は、ジャニーズ所属タレントが写らないように写真を撮る必要があった。「あきらかに不自然な構図」の写真をウェブ媒体で目にしたことがあるかもしれない。

しかし、1月31日、この日をもってそれが「解禁」された。会場には多くのメディアが詰めかけ、フォトセッションでは数十人のカメラマンが扇形になって、錦戸さんを取り囲む。錦戸さんは笑顔で、無数のフラッシュを浴びていた。

ジャニーズ事務所が記者会見場で配布した、リリース全文は次のとおり。

 ジャニーズ事務所では、近年のスマホを中心とした情報伝達・情報処理が大きな比重を占めるようになった市場の変化に段階的に対応してまいりました。

 まず2016年夏よりファンクラブ会員のweb登録システムやコンサートでの電子チケットの導入を行う事から開始し、その後web関連への対応を順次遂行してまいりました。

 2017年11月にはNetflixでの全世界配信オリジナル・ドラマにジャニーズWESTが出演し、V6岡田准一が2017年12月にLINE LIVEを行うなど、タレント活動の場においても新しい形態への取り組みを行っております。

 加えて、従来、タレントの肖像権保護の観点から肖像や映像の使用制限につき皆様にご理解を頂いておりましたが、こちらも上記の動きに合わせる形で、2016年4月より一部映像のYoutube掲載、2017年4月には宣材写真のSNS使用を解放、2017年8月からはCD、DVDジャケット写真をECサイト上でご使用いただけるようにいたしました。更にはKinKi Kidsのデビュー20周年企画としてGYAO!との連動で、2017年7月より大規模な「20周年イヤー特別サイト」を展開し、全プロモーション映像配信のみならず一部映像商品配信も行いました。

 今回はその一環として、これまで皆様にご不便をおかけしておりました「記者会見、囲み取材、舞台挨拶などのタレント登壇時の写真のwebニュースサイトでの使用」につき、後記の一部制限がございますが、ご使用いただけることといたします。

 使用可能開始日は2018年1月31日とし、対象は以降行われる記者会見、囲み取材、舞台挨拶といたします。具体的には関ジャニ 錦戸亮主演映画「羊の木」の日本外国特派員協会記者会見よりとさせていただきました。

 何卒、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

「記者会見、囲み取材、舞台挨拶などのタレント登壇時の写真のwebニュースサイトでの使用」についてのご注意事項

1. 写真は原則3カットまででお願いいたします。

2. 上記3カットには、弊社タレント肖像のみならず、弊社タレントと他社所属タレント様の合同での写真を含みます。

3. 当日取材にお越しいただいた各社様以外のweb媒体に写真情報を配布される場合、配布先につき確認をさせて頂くことがございます。