WORLD
2018年01月31日 17時14分 JST | 更新 2018年01月31日 17時14分 JST

K-POP界のレジェンドが、17年ぶりに復活する 「韓国のSMAP」と呼ばれた男たち

韓国ポップス界を牽引し、社会現象となったグループです。

an_chil_hyun / Instragram

絶大な人気を誇った韓国アイドルグループ「H.O.T.」が、17年ぶりに再結成を宣言した。

1月29日、韓国の放送局MBC「無限挑戦」制作陣は、番組での特集を通してH.O.T.メンバーが再結成することになったと明かした

リーダーのムン・ヒジュンは、KBSのラジオ番組「チョン・ジェヒョン ムン・ヒジュンの楽しい生活」で、H.O.T.の代表曲「Hope(빛)」などをかけたあと、「資料を探して振付の練習中」と語った。

メンバーのカンタとトニー・アンも、心境を明かした。

カンタはこの日、自身のInstagramにH.O.T.活動当時の写真を載せながら「すまなく、すまなかった分だけ、ありがたかく、ありがとう。話したいことはたくさんあったが、ステージをしっかり準備する」と伝えた。

トニー・アンは「多くの時間が流れた」「ただ、申し訳なくて感謝していて、すまなくてありがたい。多くの応援とご期待願う」と語った。また「ここに来るまでに、私たちも多くの勇気が必要だった。私たちはひたすら以前のように最善を尽くす」と付け加えた。

#2017 SMTown Wonderland

강타さん(@an_chil_hyun)がシェアした投稿 -

(現在のカンタ)

すまなく、すまなかった分だけ、ありがたかく、ありがとう。話したいことはたくさんあったけれど...ステージをしっかり準備します~^^

長い時間が流れました...。ただ申し訳なくて、感謝していて、すまなくて、ありがたくて...。多くの応援とご期待願います。ここまでに来るのに、私たちも多くの勇気が必要でしたから...。私どもは、ただ以前のように、最善を尽くします。本当に長い時間がかかってしまい、ごめんなさい...。この日を待っていてくださった皆さんに、心から感謝申し上げます。2018.2.15 僕たち、また会いましょう。

コメント欄には「ついに!!!!!!!本当に本当にありがとうございます」「ずっと待っていました」「小学生の頃好きで、いつの間にかママに...」など、歓迎するコメントで溢れた。

「無限挑戦」側は29日、「'無限挑戦'のスピンオフといった概念で、旧正月特集の放送を準備することにした」と明かした。H.O.T.の17年ぶりの舞台は、2月24日公開される。

■H.O.T.ってどんなグループ?

H.O.T.(エイチオーティー)は、韓国の5人組アイドルグループ。1996年に、東方神起や少女時代などが所属する、SMエンターテインメントからデビューした。

グループ名は「High-five Of Teenagers」の略で、10代の代弁者というコンセプトで活動。若者が彼らの髪型を真似するなど、社会現象となった。韓国ポップス界を牽引してきたことから、「アイドル界のレジェンド」「韓国のスマップ」とも呼ばれている。

H.O.T.ファーストアルバム『We Hate All Kinds Of Violence』でデビューした。「Hope」「Full of Happiness」「Candy」などヒット曲を発表し、2001年に解散した。

韓国の人気ドラマ「応答せよ 1997」では、登場人物のソン・シウォンがH.O.T.のトニー・アンの大ファンという設定で、彼らを応援する様子が描かれた。

ハフポスト韓国版から翻訳・編集・加筆しました。