BLOG

今のうちに、親に聞いておくべき24の質問

2016年04月19日 14時38分 JST | 更新 2017年04月19日 18時12分 JST

older mother daughter talking sunlight

私は両親と仲が良い方だと思う。お父さんとお母さんとはそれぞれ(別々に)よく電話で話すし、FaceTimeでお互い顔を見ながら話すこともある。大抵話すことといえば、その週にあったことや、最近私や、夫婦は元気にしているか、子供たちの様子は? などについてだ。人生や過去の体験について、お互いの考えかたなど、それ以上の踏み込んだ話をすることはほとんどない。

でも、最近お母さんと話していて、これまで気づかないどころか思いつきもしなかったことを私に明かした。例えば、お母さんがお父さんと離婚した年齢(43)や、お母さんの父親が亡くなった年齢(14)についてだ。お母さんの過去はざっとは知っているつもりだったけれど、彼女の人生の大きな局面を、私は具体的に知らなかった。私の記憶の多くは、私の記憶でしかない。私の立場からの記憶だ。

次第に、おしゃべりは深い対話に変わっていた。お母さんの一番の後悔や、人生が教えてくれた最も大切なこと。その時、私は自分のお母さんについて、とても多くのことを知った。聞かなかったら、知り得なかったことを。この質問は、もっと早く聞いてみるべきだったのだと思った。

歳月はものすごいスピードで過ぎ去り、本質的なことを話す機会はどんどん失われていく。とても、大事なことを。両親と話す機会が......。彼らにしか答えられないことがあるのだ。

悲しいけれど、彼らが逝ってしまうとき、その答えも、説明も、ストーリーも、すべてが彼らと共に逝ってしまうのが現実だ。

だから、時間を無駄にするべきではない。彼らに今まで起こったことや彼らが選んできたものを、彼らが学んできたことを、聞くべきではないだろうか。

新しいものの見方や考え方、共感する心が芽生えるような質問を......私たちがよく知っていると思っている人たちに。

両親に聞くべき大切なこと:

1. どんな子供時代だった?

2. どんな高校生だった?

3. あなたの両親は、あなたのことをどんな風に話すと思う?

4. 人生の分かれ道は、いつだったと思う?どんな分かれ道だった?なんであなたが選んだ道に決めたの?

5. ずっと大切にしたい幸せな思い出は何?

6. 私の名前に他の候補はあった?

7. いつも私に言いたかったけれど、なかなか言えなかったことってある?

8. 大人になる中で、一番影響を与えてくれたと思うのはだれ?

9. もしすべてやり直せるとしたら、同じキャリアパスを選ぶ?

10. 一番後悔していることは何?

11. 人生で最高だと思った旅はどんな旅?

12. 今の社会の中で一番すごいと思うのはどんなこと?

13. 一番懐かしく、恋しいと思うのはどんなこと?

14. これまでの人生を振り返って、一番誇らしく思うのはどんなこと?

「聞かなければ、絶対知り得ないのだから」

15. これまで生きてきた中で、もっと早く気付けばよかったと思うのはどんなこと?

16. これまでに住んだ中で一番好きだった場所は?

17. あなたが私くらいの歳の頃は、どんなことをしていた?

18. 40歳の自分にアドバイスをするとしたら、どんなことを言う?

19. いつ、お父さん・お母さんと結婚したいと思ったの?

20. 結婚式の日のことで、一番はっきりと覚えていることは何?

21. 人生でもっと時間を割くべきだったと思うことは?

22. 人生でそんなに時間を費やすべきでなかったと思うことは?

23. 家庭の習慣で、最も愛おしく思うことはどんなこと?

24. 私にいつも聞きたかったことは?

人生の中で、大切な愛おしい人たちがいるというのは素晴らしい。そんな人たちがいるうちに、彼らと話す機会を逃すべきではない。あなたが知っている、愛しているその人たちがどのように今のようになったのか、知る機会を逃すべきではない。

聞けなかったことや伝えられなかったことを後悔しないように。明日は何が起こるかわからないから、だから今日、両親と話すことを大切にしよう。

聞かなければ、絶対知り得ないのだから。

このブログはハフポストカナダ版に掲載されたものを翻訳しました。