BLOG

【動画】真っ赤に塗ったボルボのトラックを闘牛が追うお祭り感覚のCM

2013年10月23日 15時49分 JST | 更新 2013年12月22日 19時12分 JST

2013-10-21-volvotrucksbullrun.jpg

先月、ハムスターにボルボの大型トラック「FMX」を操作させるというボルボ・トラックスのユニークなCMをお伝えしたが、そんな同社から新作CM"The Chase"が届いたのでご紹介しよう。

このCMは、闘牛祭りで有名なスペインのシウダ・ロドリーゴという町を舞台に、ボディを真っ赤にペイントされたボルボの新型トラック「FL」が、大勢の男たちと共に、迫ってくる8頭の闘牛から逃れようと駆け抜けるというもの。FLのハンドルを握ったスタントドライバーのロブ・ハントは、18mph(約29km/h)以上のスピードでFLを走らせながら、狭い路地を見事な運転で駆け抜けている。撮影は、アカデミー賞にノミネートされた経験を持つヘンリー・アレックス・ルビン監督が指揮をとり、28台のカメラと250人のクルー、さらに何百もの観衆が見つめる中行われた。ちなみに路地をかなり走り回らなくてはいけない撮影にも関わらず、トラックには傷一つ付かず、ケガ人も出なかったそうだ。

それでは早速、ハラハラドキドキのCMをご覧いただこう。撮影の裏側が気になる方は2本目の映像やプレスリリース(英語)を用意したので、そちらをチェックしよう。また、ボルボ・トラックスがこれまで手がけた他のCMもみな秀逸なので、ぜひご覧いただきたい。

こちらは2013年10月16日のAutoblogの記事「【ビデオ】ボルボのトラックが闘牛に追われる!」を転載したものです