BLOG

「シビック」が「カローラ」を抜いて米の販売台数トップに

2013年11月07日 19時43分 JST | 更新 2014年01月07日 19時12分 JST

2013-11-07-032013hondacivic628.jpg

コンパクトセダンの10月の全米販売台数1位は、2万7328台を売り上げたホンダ「シビック」に決定した。9月の販売台数が1位だったトヨタ「カローラ」は2万3637台と2位に転落。今年度の累計でもトップがシビックで28万899台、カローラは2位で25万7184台となっている。

10月の全米販売台数では、1位2位と大きく差を開いて3位がシボレー「クルーズ」で1万6087台、4位はフォード「フォーカス」で1万5108台となった。シビックとカローラは前年比2桁増を達成しているのに対し、クルーズとフォーカスの前年比の売上は大幅に下落している。

5位から12位までは、ヒュンダイ「エラントラ」が1万4876台、フォルクスワーゲン「ジェッタ」が1万1710台、日産「セントラ」が8399台、マツダ「マツダ3」(日本名:アクセラ)が7647台、ダッジ「ダート」が5617台、スバル「インプレッサ」と「WRX」が4923台、起亜「フォルテ」が4706台、フォルクスワーゲン「ゴルフ」が2249台となっている。

また、Autoblogでは各メーカーの月ごとの全米販売台数を紹介しているので、ぜひこちらの記事もチェックしてみよう。

こちらはAutoblogの2013年の11月7日の記事「【レポート】「シビック」が「カローラ」を抜いて米の販売台数トップに!」を転載したものです

2013 Honda Civic Review Photos