profile image

立川志の春

落語家、立川志の輔の三番弟子

1976年、大阪府豊中市生まれ。千葉県柏市で育つ。 幼少時と大学時代の計7年ほどをアメリカで過ごした。 アメリカのイェール大学を卒業後、三井物産に3年半勤務。 偶然通りがかって初めて観た落語に衝撃を受け、2002年、三井物産を退社し、立川志の輔に入門。 2011年、二ツ目に昇進。古典落語と新作落語の両方を演じている。 2013年、NHK新人演芸大賞本選進出。 近著に『自分を壊す勇気』(クロスメディア・パブリッシング)など。