profile image

柿沼太一

弁護士(STORIA法律事務所)

1973年、東京都生まれ。平成12年に弁護士資格取得後、著作権に関する事件を数多く取り扱って知識や経験を蓄積し、中小企業診断士の資格取得やコンサル経験を通じて企業経営に関するノウハウを身につける。平成25年に、あるベンチャーから案件依頼を受けたのをきっかけとしてベンチャー支援に積極的に取り組むようになり、現在ベンチャー企業やIT、コンテンツ関係企業の顧客多数。