profile image

前野隆司

一般社団法人ティーチャーズ・イニシアティブ理事、慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科委員長・教授

應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科委員長・教授 1984年3月東工大卒 、1986年3月東工大修士課程修了、1993年12月博士(工学) 学位取得。1986年4月キヤノン(株)、1990年7月~1992年6月カリフォルニア大学 バークレー校客員研究員、2001年4月~9月ハーバード大学客員教授、2006年4月 慶應義塾大学理工学部教授等を経て2011年4月~現職。 研究テーマは、ヒューマンマシンインタフェース、イノベーション教育、感動学、幸福学。著書に、『幸せの日本論』、『システム×デザイン思考で世 界を変える』、『幸せのメカニズム』、『思考脳力のつくり方』、など多数。
前野隆司

幸福学と教育

人間は皆、幸せになるために学び・教えたいはずなのに、教員と生徒・学生は教育によって幸せになっているとは限らないという現状があります。
2016年07月20日 00時12分 JST