Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

Engadget 日本版 Headshot

ポケモンGOプラス、次回出荷まで2カ月待ち

投稿日: 更新:
印刷

2016-09-17-1474096160-1258305-000.JPG

蓋を開けてみれば大争奪戦となったPokémon GO Plus。そうした人気を受けてか、次回出荷時期に関するリリースを、発売元である株式会社ポケモンと販売元の任天堂が連名で公開しました。出荷予定時期は「11月上旬」です。

「なんと」と言うか「なぜ」と言おうか、今回入手できなかったポケGOトレーナーの方々は、およそ2か月前後待たなければならなくなってしまいました。同日に発売された話題のスマホPlusのジェットブラックも真っ黒真っ青......と呼べそうな状況です。

2016-09-17-1474096172-6552429-00.JPG
▲ライター、ナックル末吉氏が入手したポケモンGO Plus

さて、ポケモンGO Plusは、スマートフォンとBluetooth LE接続で連携するポケモンGO専用のプレイ補助機器。

ボタン操作のみで、野生のポケモンの捕獲やポケストップのチェック(アイテム取得)などが行え、さらにLEDの点灯/点滅パターンや振動でそれらが反応する距離に入った点などをトレーナーに教えてくれます。

スマートフォンをカバンなどに入れておいてもポケモンGOの主要操作が行え、画面を見ずに遊べることから、トレーナーにとって便利な上、いわゆる歩きスマホ対策にもなるというアイテム。詳細は下記記事を参照ください。

任天堂、ポケモンGO Plus発売を9月へ延期。スマホを見ずにポケモンやアイテムが取れる

また、特徴的だったのが販売形態。事前予約は一切受けず、昨日11月16日に各地の「ポケモンセンター」やAmazon.co.jpなど、限定された店舗でのみの販売となったため、ポケモンセンター(リアル店舗)などではかなりの争奪戦となりました。

実際の販売状況はどんな感じだったのか? そしてどんなことができる機器なのか? といった点については、ナックル末吉氏の奮戦記2本をご覧ください。

ポケモンGO Plus発売日ゲットへの道。東京駅は5時過ぎから行列、6時20分に完売。割り込み防止にボール型スタンプも

ポケモンGO Plus速攻写真レビュー。ペアリングや基本操作は簡単なれど、バンド装着時には意外すぎる罠が

2016-09-17-1474096312-5859266-001.JPG

当日入手を急いだトレーナーの中には、「ポケモンGO Plusは曲がりなりにも立体造形物になるため、需要が多いからといってすぐに増産はできないだろう。アミーボ(任天堂のゲーム連動フィギュア)ほどではないとしても、争奪戦となるに違いない」と予感した方もおられるハズですが、奇しくも、そして残念ながらそうした予感が当たってしまったことになります。

願わくば、11月上旬の出荷時は、争奪戦にならない程度の十分な量を用意してほしいもの。株式会社ポケモンと任天堂の舵取りに期待したいところです。

(2016年9月17日 Engadget日本版「ポケモンGO Plus次回出荷は(なんと)11月上旬、約2か月先に。株式会社ポケモンと任天堂が連名でリリースを公開」より転載)

【関連記事】