BLOG

023 | 箭内道彦のジャージ研究所 コラボジャージ予約開始!

2014年05月23日 16時21分 JST | 更新 2014年07月22日 18時12分 JST

2014-05-01-023_image02.jpg

2014-05-01-023_image01.jpg

箭内道彦所長が、ジャージへの熱い思いを語った〈ジャージ研究所〉第一回。水面下で、コラボジャージ第一弾の一般発売に向けてプロジェクトが進行していました。そうして、ついにコラボジャージの予約がスタート。箭内所長がこだわりにこだわって生まれたオリジナルジャージ、その詳細に迫ります!

2014-05-01-023_image03.jpg

2014-05-01-023_image04.jpg

今回、一般発売されることになったのは、「風とロック」のシンボルであるイチゴをイメージした全面プリントの"イチゴ総柄ジャージ"と、「風とロック」のドクロロゴを両サイドに配置した"ドクロラインジャージ"(ブラック×イエロー、ピンク×イエロー)の全3種。全ての背面に、「NO MUSIC, NO LIFE.」の刺繍入り。誰が着ても、箭内所長に負けず劣らずのインパクトを手に入れられるこのジャージは、吸汗速乾、UVカット(UPF50+)と、機能面でも充実しています。

「ジャージを着るとアゴの位置がわかりやすくなるんですよ。だから、僕の"良いジャージの定義"は、首の高さがきちんとあるものですね」という箭内さんのこだわりを大切にして、首のゴム編み部分を少し長めに設定したシルエット。箭内さんのおすすめは、全身ビシッと決まるセットアップですが、着る人によって様々な着こなしが楽しめるのもジャージの良いところ。「これまでにたくさんのアーティストに着てもらう機会がありましたが、皆それぞれ着こなしが面白い。ジップをあけてインナーを見せたり、インしたり、アクセサリーをつけたり......。画一的でそのままだと無個性になりがちなジャージだからこそ、着こなしで内面が際立ってくるんです」クローゼットにはジャージしかない!と豪語する箭内さんも納得の1枚。要チェックです。

※コラボジャージは、2013年12月9日(月)~2014年1月29日(水)の期間で、タワーレコードオンライン(http://tower.jp/kazetorock)、全国のアリーナショップで予約を受け付け、完全受注生産により、3月31日(月)に発売いたします。

写真上〈TOWER RECORDS × 風とロック × arena イチゴ総柄ジャージ〉¥31,500 

写真下〈TOWER RECORDS × 風とロック × arena ドクロラインジャージ〉¥21,000

(次回)「ついにコラボ相手候補との対面!?相手は一体...!」

箭内道彦

●やない・みちひこ/福島県郡山市出身。

タワーレコード「NO MUSIC,NO LIFE.」、リクルート『ゼクシィ』など数々の広告キャンペーンを手掛ける。『月刊 風とロック』発行人。「風とロック LIVE福島 CARAVAN日本 」実行委員長、ロックバンド「猪苗代湖ズ」のギタリストでもある。

【関連記事】

(「からだにいい100のこと。」より転載)

10 Energizing Yoga Poses