BLOG

弁護士の友人と30kmを3時間かけて走ったけど一度も弁護士の仕事について話がでなかった話。

2017年11月08日 14時47分 JST | 更新 2017年11月08日 14時47分 JST

工藤啓

東京マラソン2018にランナー当選された皆様、改めましておめでとうございます。昨年、僕はチャリティランナーとして走り、2018年もその予定です。

いまやチャリティランナー(約4,000枠/10万円分の寄付を集める)も公開から一週間ちょっとで埋まってしまい、一般ランナーも倍率10倍を超える、まさにスタートラインに立つことすら激戦の大会です。

工藤啓

僕は、認定NPO法人育て上げネットがチャリティの指定団体になっているため、私たちがここで掲げたテーマ「貧困・いじめ・孤食・発達障害、生きづらい子供たちを守るに共感、賛同、応援くださった皆様と走ります。

あまり知られていないのですが、チャリティランナーはチャリティランナーだけのエントリーではなく、抽選に当選されたランナーがチャリティーランナー化することも可能です!!

その制度を利用して育て上げネットチャリティランナーとして手を挙げてくれたのが一京綜合法律事務所代表の石橋京士さん!!

こちらお名前の右横にピンクのボックスで「RwHランナー」とあります。これが一般当選されたランナーで、チャリティランナーとしても走るよ!という意思表示となります。

今月末に開催される第七回大阪マラソンで、同じく育て上げネットのチャリティランナーの皆さんと、「一か月前前後は一回でも30km走っておかないとヤバイよね」ということで、先週土曜日に意を決して練習会を開催しました。

そこに現れたのが今月末の大阪マラソンで"走る予定のない"石橋弁護士。東京マラソンまで5か月もあるので、まったくもって30kmを走る理由も必要性もない。それでも騙されたかのように立川に降臨。

それぞれのペーストキロ数を走ればいいという練習会立て付けで、30kmを選んだのは僕を含めて5名。それぞれのペーストいっておきながら、練習時間を3時間設定にしたので結構なペースで・・・

これが大誤算。長い時間走るのは暇なので、みんなでどうでもいいことから、なかなか深みのある話までだらだら話しながら走る。2時間40分代の記録を持つ育て上げネットのアルバイト学生にとっては遅すぎるペースだろうと思いながら、キロ5分後半から5分30秒くらいで走る。

20キロくらいまではそこそこ話をしながらも、気温が下がり、雨が降り始め、走っても走っても進まない景色にしんどさが増してくる。

下半身も重い・・・。というか、僕を含む三名が「雨も降ってきたし30キロ必要なくない?」と真面目に考える一方、おひとりは「ここまで走ったから行こう!」的なポジティブモード、トップアスリートばりに走る彼は余裕しゃくしゃく。

で、勇気をもって「雨も強くなって寒いのでやっぱり30kmいかなくてもいいところで終わりましょうか」という僕の提案が受け入れられて数キロ、なんと雨が小降りに。そして止む・・・

ラスト3kmは下半身は動かないし、身体は寒いし、全然100mが進まないし。そうはいっても、みんなで走りつつ、練習会の時間もギリギリ設定だったので、もうあきらめることもできず、あきらめて走るしかないところ。

それでも、5名中4名は今月末の大阪マラソンがあるので、「ここで走っておかないと結局本番きついよね」みたいな心境のなか、無関係の石橋弁護士・・・。29.5km地点くらいまでその存在を認識していたけれど、30kmゴール地点で振り返ると、「いない・・・」。

そして暗闇の向こうからヨロヨロと現れる石橋弁護士。相当きつそう。ですよね、いまは30km走る理由も必要性もないし・・・。

ゴール地点から育て上げネットの事務所までは、肩を借りて歩く姿に、「あれっ、チャリティランナーってこんなにガチでしたっけ・・・」と思いつつ、もうお腹が減っていたので、立川有数の銭湯「梅の湯」に行って、懇親会へ。

懇親会では復活した石橋弁護士と隣だったのでゆっくり話す。「そういえば、一度も弁護士としての会話、3時間走っている間になかったよね」「そういう余裕もなかったよね」と、そこからいろいろご相談させていただく。

弁護士にお話が来るのは、登記関係を除けば困ってからになるので、そうではなくて、日常的にいろいろな話をしているなかで困らないような関係がいいなぁと思うように。

いつどこで何が起こるかわからない男児四人(双子込み)の工藤家として、家庭弁護士として月に一回くらい家族会議に参加してもらうかと思った次第。生まれたばかりのお子さんを溺愛されているので、どこかで工藤家に合宿でお招きしようかと。

そんななか、チャリティランナーという形で一般ランナーからのチャレンジをしてくれた石橋弁護士。

ご自身のFacebookで呼びかけをしてくださいました!!

---

【死ぬかと思った】

凄い頑張ったので寄付での応援お願いしますm(__)m

https://www.runwithheart.jp/charity_sheet?id=11172

(石橋弁護士のfbから)

工藤啓

今年、何故か東京マラソンが一般抽選で当たってしまいました。

昨年、湘南国際マラソンに人生初のフルマラソンにチャリティーランナーとしてチャレンジしてましたが、今回はただの一般当選。しかし、東京マラソンは一般当選者もチャリティーの寄付集めができるとのことでしたので、せっかくですから、若者の「働く」と「働き続ける」を応援している認定NPO法人の育て上げネットさん(https://www.sodateage.net)のために寄付集めすることにしました。

寄付金は僕のところに一円も入りませんし、寄付控除の対象になります。

本日は今月末に開催される大阪マラソンで育て上げネットのためのチャリティーランナーさん達と一緒に練習。

ろくに練習もせずに30km走ると、最後の数百メートルで手足痺れて歩くことしかできず、その後も人の肩を借りないと歩けないくらいになるので、みなさん気をつけましょう( ̄∇ ̄;)

東京マラソンに向けて練習せねば。。。

---

ぜひ、【死ぬかとおもった】石橋弁護士のfacebookエントリーが「いいね!」で埋まりますよう、皆様のご支持をお願いします!!

あまりにパワー/カロリーを使ったので、銭湯と懇親会の間に「いきなりステーキ」で肉を喰らったことはあまり知られてません。すごい量であった・・・

余談:今年は例年に比べ雨も多く、子どもたちもいろいろあって、という言い訳満載で練習できていませんが、それが今回の30kmで明確になりましたので、いまからバッチ処理的にちゃんとがんばれるようにします。

僕が走れば、家庭はワンオペとなりますが、それ以上に、この練習量の少なさ/さぼりは怪我になるのではという妻からの叱咤激励もあったので、怪我のない身体づくりをします。もう残り時間ありませんが・・・

大阪マラソンに加え、東京マラソンでも走ります。育て上げネットの活動を通じて子供たちのために。まだ大阪すら始まってませんが、それでもなお応援してあげるよ!という方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします!!

https://www.runwithheart.jp/charity_sheet?id=6182

(2017年11月6日「若者と社会をつなぐ支援NPO/ 育て上げネット理事長工藤啓のBlog」より転載)

MORE:特集